ストリートファイターZERO2

ゲーム

ストリートファイターZERO2

すとりーとふぁいたーぜろつー

カプコンの2D対戦格闘ゲーム略称は「ストZERO2」。アーケードゲームとして1996年3月稼動開始。

ストリートファイターシリーズの一つで、『ストリートファイターZERO』の続編。

前作のZEROコンボが廃止され、ゲージを消費して自分だけのオリジナル連続技を繰り出せる「オリジナルコンボ」(略してオリコン)が搭載された。前作に登場したキャラクターに加え、ザンギエフダルシム、元(ゲン)、ロレント、さらにオリジナルキャラクターの女子高生格闘家春日野さくらが新たに登場した。

1996年8月には、海外版をベースに新モードを追加し、ゲームバランスを調整した『ストリートファイターZERO2 ALPHA』が登場した。

1998年7月に続編の『ストリートファイターZERO3』がリリースされた。

コンシューマー移植

1996年8月9日にPlayStation版、1996年9月14日にセガサターン版、1996年12月20日にスーパーファミコン版が発売された。

1997年セガサターンPlayStationで発売された『ストリートファイターコレクション』には、『スーパーストリートファイターII』『スーパーストリートファイターIIX』とともに、『ストZERO2 ALPHA』のマイナーチェンジ版の『ストリートファイターZERO2'』が収録されている。1998年に『ストZERO2'』単品で廉価版が発売された。

また、2006年5月25日にPlayStation 2で発売された『ストリートファイターZERO ファイターズ ジェネレーション』には、『ストZERO』『ストZERO2』『ストZERO2 ALPHA』『ストZERO3』『ポケットファイター』のアーケード版5作品が収録されている。アーケード版の忠実な移植で、隠しモードとしてシリーズの枠を超えて対戦できる『ハイパーストリートファイターZERO』も収録。

SFC版『ストZERO2』がWii Uバーチャルコンソールで、PS版『ストZERO2'』がゲームアーカイブス配信されている。

*1:海外版『ALPHA2』で隠しキャラクターとして初登場し、日本でも『ストZERO2 ALPHA』から登場

*2:コンシューマ版『ストZERO2'』から登場