スマートフォン用の表示で見る

ストロー効果

地理

ストロー効果

すとろーこうか

地方に高速道路新幹線、橋などの交通インフラが整備された際に、地方の活力が大都市に奪われてしまう現象。

「コップ」(地方部)の水(活力)が「ストロー」(橋・鉄道など)で、都心部に吸われるさまに例えた表現。

都会から地方部に人が来るのではなく、逆に“地方部から都会に”人が『逃げ出す・通う』ことで、地域の商店や企業の存続意義が失われる例がしばしば見られる。