スネーク・フライト

映画

スネーク・フライト

すねーくふらいと

Snakes on a Plane

  • 2006年|アメリカ|カラー|107分|スコープ

スタッフ

  • 監督:デヴィッド・R・エリス
  • 製作:クレイグ・ベレンソン?、ドン・グレンジャー?、ゲイリー・レヴィンソン?
  • 脚本:ジョン・ヘファーナン?、セバスチャン・グティエレス?
  • 原案:ジョン・ヘファーナン?、デヴィッド・ダレッサンドロ?
  • 撮影:アダム・グリーンバーグ?
  • 音楽:トレヴァー・ラビン

キャスト

概要

重要事件の目撃者護送の警備に付いたFBIエージェント、ネヴィル・フリン。だがマフィアは目撃者殺害の為に、目撃者の乗る飛行機内に大量の毒蛇をばらまいた。空中の巨大な密室の中で、恐怖が襲う。

1970年代に流行った動物パニック映画のような設定、ベタなタイトル(『Snakes on a Plane』!)で、アメリカの一部の映画好きの間でネット上にて話題になった作品。意外にも評論家からも好評で迎えられたが、さすがに時代錯誤的設定の為か、一般観客からは思っていたよりも収益を上げられなかった。

監督は『マトリックス リローデッド』のハイウェイ・チェイス場面を担当し、その手腕が認められて『デッドコースター』でデビューを飾ったデヴィッド・R・エリス