スマートフォン用の表示で見る

スハルト

読書

スハルト

すはると

インドネシアの元大統領。第2次大戦後、オランダとの独立闘争において、指揮官を務める。

1966年に、当時大統領だったスカルノから政権をもぎ取り、以後反共的な開発独裁的政治体勢を布く。

1998年の選挙で7選を果たすも、高官らの政治腐敗を問う学生たちによる反政府デモが激化、責任を取る形で大統領職を辞した。