スマートフォン用の表示で見る

スプリント・ネクステル

社会

スプリント・ネクステル

すぷりんとねくすてる

アメリカ携帯電話事業者 (Sprint Nextel Corporation, NYSE:S) 。

2004年12月にスプリント社が350億ドルでネクステル社を買収し誕生した。アメリカ国内ではベライゾン・ワイヤレスベライゾン・コミュニケーションズボーダフォンの合弁)、AT&TモビリティAT&T傘下)に続き三番手の規模の携帯電話事業者である。実質的なブランド名称は「スプリント」。

ネットワークとしては、旧スプリントPCSからのCDMAネットワークと、旧ネクステルからのiDENがある。本社はバージニア州レストン(旧・ネクステル本社)とカンザス州オーバーランドパーク(旧・スプリント本社)に置き、二本社制を採用している。

2012年10月、日本のソフトバンクによるスプリント・ネクステルの買収が発表された。