スマートフォン用の表示で見る

スメアゴル

映画

スメアゴル

すめあごる

映画ロード・オブ・ザ・リング三部作とその原作指輪物語に登場する指輪に固執する生き物ゴラム(ゴクリ)がホビットであった頃の名前。

作品中の主人公フロドがその名を呼びかけたことで、ゴラムはいくばくかのホビットらしい心を取り戻すが、指輪への欲望へは勝てなかった。

映画王の帰還ではスメアゴルをゴラムのモーションキャプチャーの演技を担当したアンディ・サーキスが演じている。