スレッドカウント

一般

スレッドカウント

すれっどかうんと

1インチ(2.54cm)角の布に織り込まれている縦糸・横糸の合計本数で、打ち込み本数ともいわれる。

数字が大きいほど織目が細かく滑らかになり、品質が良いとされているが、必ずしもそうではないとも。