ズワイ

ズワイ

ずわい

昔の言葉で「すわえ(楚)」(若い枝が細くまっすぐなもの)が訛り変化したもの。

他の説

  • 甲羅の大きさよりも足はずんずん伸びる若い枝のように長い、という感覚から来たという説
  • 松の葉のように長い脚をもつためという説
  • カニの脚の殻をはいで水につけると身が松の葉のように広がるからという説
  • その昔大釜をすえ、松葉を集めて燃やしたからという説
  • 脚の割に頭が小さいという意味で頭矮(ずわい)という説
  • カニの王様(頭=ズ)という意味からきているという説(かにっこ館)