セクシーボイスアンドロボ からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

テレビ

セクシーボイス アンド ロボ

せくしーぼいすあんどろぼ

連続ドラマ

日本テレビ系 火曜22:00〜22:54

2007年4月10日スタート 初回22:00〜23:14(20分拡大)

2007年6月19日放送終了 (全11話 但し7話は放送中止)

日テレ系 火曜22時枠の変遷(今作から新設枠)

火曜ドラマゴールド」→セクシーボイス アンド ロボ→「探偵学園Q

スタッフ

キャスト

ゲスト


七色の声を操りあらゆる人物の声を聞き分ける能力を持つ14才の少女・ニコ(大後寿々花)と、その相棒のフィギュア1万5000体を収集するロボットオタクで女好きの青年・ロボ(松山ケンイチ)が謎の婦人から依頼を受けて事件を解決していくスパイ冒険活劇。

火曜サスペンス劇場DRAMA COMPLEX火曜ドラマゴールドと続いた日本テレビ火曜2時間枠が2007年4月の改変により21時枠がバラエティ、22時枠が連続ドラマ枠になり、新設された連続ドラマ枠の第1弾。

映画「DEATH NOTE」のL役でブレイクした松山ケンイチの連ドラ初主演作。


原作

セクシーボイスアンドロボ1 (BIC COMICS IKKI)

セクシーボイスアンドロボ1 (BIC COMICS IKKI)

セクシーボイスアンドロボ #2 (BIC COMICS IKKI)

セクシーボイスアンドロボ #2 (BIC COMICS IKKI)

*1:ハンバーグ店で立てこもる場面があったと思われる。