スマートフォン用の表示で見る

セラニポージ

音楽

セラニポージ

せらにぽーじ

以下、公式サイトから引用。

架空の女の子の名前をアーティスト名にしたSerani Pojiセラニポージ)は、その成り立ちも異色ながら、不思議な世界観を貫いているアーティスト。

popで聴きやすいサウンドの裏で、歌詞は今まで誰も歌ったことのない摩訶不思議な世界。

隠れてイケナイ物を育てている女の子や、マシュマロを愛しすぎた太ったプログラマーが出てくる様子は、レイトショーの映画を見ているようにマニアックです。

Serani Pojiの正体は、サウンドクリエーター、作文家でもあるササキトモコ。作詞作曲、そしてトータルプデュースをつとめます。そしてその世界をキュートに、時にコミカルに、時にアンニュイに歌うボーカリストは東野佑美。架空の少女Serani Pojiになりきって歌います。