スマートフォン用の表示で見る

セルジュ・ゲンズブール

一般

セルジュ・ゲンズブール

せるじゅげんずぶーる

Serge Gainsbourg

Gainsbourg

音楽界では、歌手、作詞家、作曲家音楽プロデューサーとマルチな才能を発揮。また、女優のブリジット・バルドージェーン・バーキンカトリーヌ・ドヌーヴイザベル・アジャーニらのアルバムをプロデュース。娘シャルロット・ゲンズブールのアルバム『魅少女・シャルロット』も手掛け、デュエットも披露。最晩年にはヴァネッサ・パラディのアルバムも手掛けた。

尚、ソングライターとして、フランス・ギャルに書いた「夢見るシャンソン人形」を筆頭に、ペトゥラ・クラークに書いた「ぬかるみ」、フランソワーズ・アルディに書いた「さよならを教えて」(作曲はガブリエル・ヤレド)、ジェーン・バーキンに書いた「ディ・ドゥ・ダー」「無造作紳士」「想い出のロックン・ローラー」「ジョニー・ジェーンのバラード」「コワ」など多数の名曲を残した。

一方、1959年ブリジット・バルドー主演『気分を出してもう一度』で映画界に進出し、続いて『唇によだれ』(1959/公開は翌年)の主題歌が大ヒット。以来、映画俳優映画監督ミュージック・ビデオの演出家としても活動した。

主な映画

  • スタン・ザ・フラッシャー? (1990) - 監督・脚本・音楽
  • シャルロット・フォー・エヴァー? (1986) - 監督・脚本・音楽・出演
  • タキシード (1986) - 音楽
  • モード・イン・フランス? (1985) - 音楽・ナレーション
  • 赤道 (1983) - 監督・脚本・音楽
  • Je vous aime (1980) - 音楽・出演
  • Tapage nocturne (1979) - 音楽
  • メランコリー・ベビー? (1979) - 音楽
  • レ・ブロンゼ/日焼けした連中? (1978) - 主題歌
  • さよならエマニエル夫人? (1977) - 音楽
  • マダム・クロード? (1976) - 音楽
  • ジュ・テーム…?/ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ? (1975) - 監督・脚本・音楽
  • まじめに愛して? (1975) - 出演・音楽
  • 女の望遠鏡?/マドモアゼル a Go Go? (1973) - 音楽・出演
  • ジェーン・バーキンinヴェルヴェットの森? (1973) - 出演
  • Le Sex Shop (1973) - 音楽
  • 馬泥棒のロマンス? (1971) - 出演
  • コマンドG戦略? (1970) - 出演
  • ジャン・ギャバン/ドン? (1970) - 音楽
  • カトマンズの恋人? (1969) - 音楽・出演
  • ガラスの墓標? (1969) - 音楽・出演
  • Erotissimo (1968) - 出演
  • 恋のマノン? (1968) - 主題歌
  • パリ大捜査網? (1968) - 音楽
  • スローガン (1968) - 音楽・出演
  • ミスター・フリーダム? (1968) - 音楽・出演
  • 恋のマノン? (1967) - 音楽
  • ふたりだけの夜明け? (1967) - 出演
  • ザ・スパイ? (1966) - 音楽
  • アンナ (1966) -音楽・出演
  • 唇によだれ? (1959) - 音楽
  • 気分を出してもう一度? (1959) - 出演

セザール賞音楽賞

  • 1996年:「エルザ」(1995) 受賞
  • 1987年:「タキシード」(1986) 候補
  • 1984年:「赤道」(1983) 候補
  • 1981年:「Je vous aime」(1980/クロード・ベリ監督) 候補
  • 1977年:「ジュ・テーム…」(1976) 候補