セル生産 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

セル生産方式

せるせいさんほうしき

1人または少数の作業者チームで製品の組み立て工程を完成(または検査)まで行う組み立て製造業の生産方式のこと。作業者一人が受け持つ範囲がライン生産方式と比べ広い。日本で提唱された生産方式である。1992年にソニーの工場で導入されたのが最初とされる。