セントクレア湖

地理

セントクレア湖

せんとくれあこ

Lake Saint Clair

アメリカミシガン州カナダオンタリオ州との境界にある湖。デトロイト市、ウィンザー市?の北東約10kmにある。面積はおよそ1114 km²である。五大湖水系に属する。セントクレア川?ヒューロン湖と、デトロイト川エリー湖と結ばれている。

湖は南北42 kmで東西37 kmである。非常に浅い湖で、平均深度は3mである。セントクレア川?の河口には広い三角州がある。オンタリオ州からThames川が注ぐ。

1679年8月12日、René Robert Cavelier, Sieur de La Salleが率いる探検隊が発見し、その日が聖クレアの祝日だったことからセントクレア湖と命名した。