スマートフォン用の表示で見る

ゼノン

キーワードの候補

2件

マンガ

ゼノン

ぜのん

冒険王ビィトでの主人公ビィトの実の兄。

ゼノン戦士団という戦士団のリーダーだったがアンクルスの里での魔人ベルトーゼとの死闘でビィトに才牙・エクセリオンブレードを与え行方不明に。


ゼノン戦士団のメンバー/才牙

ゼノン/エクセリオンブレード(光の剣)

クルス/クラウンシールド (水の盾)

ブルーザム/ボルティックアックス (雷の斧)

ライオ/バーニングランス (炎の槍)

アルサイド/サイクロンガンナー(風の銃)


アニメ版でのCV緑川光

読書

ゼノン

ぜのん

紀元前335年〜263年、ヘレニズム期のキプロス出身、アテネ哲学者

ストア(=広間)で、幸福は心の平静にあるからと、禁欲を説いた。ために「ストア派」と呼ばれる。また、エピキュロスと対立するかのように捉えられ勝ちだが、心の平静などはエピキュロスのアタラキシアと似通った概念である。

「弓矢は決して対象を捉えられない」(「飛んでる矢は静止している」)と考えるパラドクスで有名。