ゼブラクイーン

映画

ゼブラクイーン

ぜぶらくいーん

映画「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」に登場する女性。

正体は東京都知事・相原公蔵の娘・ユイで、ゼブラシティではヒットチャート40週連続1位を獲得したアーティストという設定。演じているのは仲里依紗で、彼女がこの役名名義でリリースした「NAMIDA -ココロアバイテ-」は同映画の主題歌である。

ゼブラクイーンのダンスをする際に、レディー・ガガPVを参考にしたとも言われている。