ゼムス

ゲーム

ゼムス

ぜむす

FINAL FANTASY IVに登場するキャラクター。

月の民のひとり。地球の支配を企てたために月の地下渓谷の奥深くに封印されたが、強力な思念でゴルベーザを操っていた。

ゴルベーザフースーヤによって倒されるが、死してなおその邪悪な精神は増幅し、完全暗黒物質ゼロムスとなった。

倒されるときに、「この…体…滅びても…魂は…ふ…め…つ…」(DS版では「この身が滅びようとも…魂は…ふ…め…つ…」)という意味深なセリフを言い残す。