スマートフォン用の表示で見る

ゼラチン

ゼラチン

ぜらちん

ゼラチンは、動物の骨や皮あるいは腱などに主として含まれているコラーゲンというタンパク質を分解、精製して得られる、分子量数万〜数十万の動物性タンパク質

ゼラチンはほとんど無味無臭の白色の固体で、形状は粒状、粉末であることが多く、シート状のものもある。

アルカリゼラチンは大量に製造されており、その用途は写真感光材料をはじめヨーグルト、テーブルゼリー、ババロアなどの食用、ハードカプセル、ソフトカプセル、錠剤などの医薬用、あるいは接着剤などの工業用として極めて広範囲にわたっている。