ゼロデイ

特に「〜アタック」または「〜攻撃」とされた場合、セキュリティなどに関するとあるバグの存在情報、あるいはその該当バグを修正するパッチや手段がない状態で、そのバグを利用してサイトを攻撃する(あるいは攻撃される)ことを意味する。

原因

なぜそのような事が起きるかというと、一時期あった「専門家たちによる不具合(バグ)発見の発表」後、その情報がソフト開発元に届き修正分が配布される前に、クラッカー達からクラックツールあるいはウィルスなどとしてそのバグを利用するプログラムが開発されたためである。

専門家達がかなり広範囲に対して公にしてしまった場合に、クラッカー集団たちの目にとまってこうなる事が多い。そのためか、最近は修正ソフトが出来てから初めて不具合が通知されるようにされたそうだ。