ソース原理主義

ウェブ

ソース原理主義

そーすげんりしゅぎ

情報リテラシーメディアリテラシーのひとつ。

その情報が、いつ誰がどのメディア媒体を使って発信したのかを重視し、これらが明確でない場合は信用するに値しない情報であると判断される考え方のこと。

ウェブ上、特に2ちゃんねる等の匿名性の掲示板では、真偽不明の情報が多く流れる傾向にあり、この考え方が重要視されている。

2ちゃんねるの初代管理人である西村博之ひろゆき)も「嘘を嘘と見抜けないと(掲示板やネットを使うのは)難しい」と述べている通り、世の中には嘘が溢れている。

この嘘を嘘と判断する基準の1つとして、ソース原理主義の考え方は役立つといえる。