ソマティックマーカー

サイエンス

ソマティックマーカー

そまてぃっくまーかー

アントニオ・R・ダマシオというアメリカの神経学者が唱えた仮説のこと。

特定の行動がもたらすかもしれないネガティブな結果にわれわれの注意を向けさせ、いわばつぎのように言い、自動化された危険信号として機能する。

「この先にある危険に注意せよ。もしこのオプションを選択すればこういう結果になる」この信号は、われわれがネガティブな行動を即刻はねつけ、ほかの選択肢から選択するように仕向ける。この自動化された信号により、われわれは将来のごたごたを回避することができるだけでなく、少数の選択肢から選択することができるようになる。