ゾーダ

アニメ

ゾーダ

ぞーだ

ゲーム『F-ZERO』、アニメF-ZEROファルコン伝説』の登場人物。

共通事項

アドレナリンドーパミンを意のままに分泌できる装置を頭に取り付けていて、これが狂気の源となっている。

愛機のデスアンカーはくすねたミサイルをもとに改造されたもので、加速は抜群だがボディ強度は紙のごとく。

ゲームでの設定

地球征服を目論む悪の怪人。スーパーアロー夫婦と抗争を繰り広げている。

アニメでの設定

2050年ニューヨークを騒がせた凶悪犯だが、リュウ スザクとのカーチェイスの末重傷を負い、永久冷凍刑に処される。

しかし、2201年にブラックシャドーによって覚醒され、彼を首魁とする組織『ダークミリオン』の一員となる。…が、ゾーダ自身の彼に対する忠誠心には疑問符がつく。

ちなみにブラックシャドーもそれを察していてか、マシンのもととなったミサイルから起爆装置を外していないが、このことはゾーダは知らない…