アニメ

ゾイドフューザーズ

ぞいどふゅーざーず

ゾイドZOIDS)のアニメシリーズ第3作。

テレビ東京系にて2004年10月から2005年3月まで放送された。全26話。

ゾイド・バトル!巨大なゾイドを自在に操り、華麗な戦いを人々に見せる競技のことだ。その競技者であるズィーファイターは、人々の憧れの的だった。ブルーシティに暮らす少年・RDは、父が残してくれたゾイドライガーゼロに乗り、バトルリーグで戦うズィーファイターだ。ズィーファイターとしてトップクラスに入り、その賞金で父が言っていた伝説のゾイドを探し出す。それがRDの夢だ。だが、バトルリーグに出場するのも楽ではない。試合のエントリー料を稼ぐため、所属チーム・マッハストームの仲間と共に、何でも屋家業を続ける日々……。そんな彼らの前に、ゾイド・バトルを一新する「ユニゾンゾイド」が現れる。「ユニゾンゾイド」は、複数のゾイドが合体することで、通常の何倍もパワーアップすることができるのだ!そして、ライガーゼロが「ユニゾンゾイド」だったことから、RDたちは次々と現れる強敵ゾイドと戦うこととなる。そして、サンドラ率いるチーム・サベージハンマーに所属する、RDのライバル・ブレードとの因縁の対決。その過程で見えてくる巨大な組織の影!「ユニゾンゾイド」に隠されたブルーシティを巡る陰謀とは!?強力なゾイドたちに勝利し、RDは組織の陰謀を阻止することができるのだろうか!?

(公式サイトのストーリー解説)

前作である「ゾイド新世紀/ZERO」と同じく「一定のルールの元に行われるゾイドバトル」をモチーフにし、それにユニゾン(合体)というフューチャーを設けた作品であったが、脚本や演出にお粗末な点があまりに多く前作/前前作ほどの評価を受けるには至らなかった。

またこれは余談であるが、本作品と同時に展開されたアクショントイは既存の商品の色とパッケージを変えただけの商品がほとんどであり、アニメの不評を受けて全国各地のトイザらスで投売りされるという悲惨な運命を辿った。

スタッフ