ゾンビリベンジ

ゲーム

ゾンビリベンジ

ぞんびりべんじ

1999年に登場したセガアーケードゲーム。使用システム基板はNAOMI。

ドリームキャスト版が1999年11月25日に発売された。

ダイナマイト刑事」と似たタイプのアクションゲーム。同じセガAM1研開発の「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」と世界観を共有している。数々のゾンビが徘徊する都市を舞台に、打撃や銃で襲い来るゾンビを打ち倒していく。プレイヤーキャラクターは、スティック・ブライトリング、リンダ・ロッタ、毒島力也という性能の異なる3人が登場する。