タイナカ彩智

音楽

タイナカ彩智

たいなかさち

・2006年2月22日、シングル『disillusion』で「タイナカサチ」名義でのメジャーデビューを果たす。

・2006年8月30日、シングル『最高の片想い』を発売。発売翌週の9月8日にテレビ朝日系『ミュージックステーション』に

 初登場で同曲をピアノ弾き語りで披露する。

・2010年9月30日に、3月いっぱいでレインボーエンタテインメントとジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン・

 レインボーエンタテインメント合同設立レーベル「SISTUS RECORDS」を退社していたことを発表。

・2010年12月、自身のレーベルtutu records(チュチュレコーズ)を設立。名前の表記を「タイナカサチ」から「タイナカ彩智」に変えた。

2011年3月2日、広沢タダシ氏プロデュースによるアルバム「innocent」を自主レーベルより発売。

LOVE×BEST 〈初回限定盤〉

LOVE×BEST 〈初回限定盤〉

innocent

innocent