スマートフォン用の表示で見る

タイプR

スポーツ

タイプR

たいぷあーる

ホンダ車の特定車種に設定される最上位スポーツグレードの名称であり、ホンダスポーツカーの代名詞とも言える車種。


標準グレード車に比べ、徹底したハイパワー化、軽量化、高剛性化の各種チューニングが施され、専用シート、専用ブレーキ、専用サスペンション、専用タイヤ、専用ホイールといった、スポーツ走行に最適化された数々の専用装備が標準装備されている。

そのために快適性や乗り心地が犠牲になる事も多く、MT設定のみの超高回転型NAエンジンのみ*1といった硬派な乗り味は乗る人を選ぶ。

タイプR専用色としてチャンピオンシップホワイト、そして専用の赤いホンダエンブレムがあり、共にタイプRのイメージリーダーとなっている。


こうした一般市販車の枠を超えた圧倒的な走行性能、そして玄人向けの各種セッティングがクルマ好き(特にスポーツ走行愛好家)の間で人気を博し、一躍ホンダのイメージリーダーとして定着している。


タイプRが設定された車種*2

NSX(NA1型、NA2型)

インテグラ(DC2型、DC5型)

シビック(EK9型、EP3型、FD2型、FN2型、FK2型)

アコード*3CF型、CL型)

*1FKシビック・タイプRのみターボエンジン

*22015年11月の段階で

*3欧州限定の設定、日本国内では”ユーロR”の名称で販売されていた