タギツヒメ

一般

タギツヒメ

たぎつひめ

日本神話に登場する女神で宗像三女神の一柱である。「古事記」では多岐都比売命、「日本書紀」では湍津姫と表記されている。