タンバ・トリオ

音楽

タンバ・トリオ

たんばとりお

Tamba Trio

ブラジルジャズ・ボサ・トリオの最高峰。

鬼才ピアニストであり、アレンジャーとしても突出した才能を持つルイス・エサ(p)をリーダーに、ベースのほかに各種フルートやヴォーカルもこなすベベート(b)、「タンバ」と言われるパーカッション・キッドを考案し、独自のアグレッシヴなリズムを叩き出すエルシオ・ミリートの三人で編成される。

独特のコーラス・ワークを織り交ぜる手法でジャズ・ボサのスタイルを確立した。