蒲公英 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

動植物

タンポポ

たんぽぽ

植物。キク科タンポポ属の多年草の総称。

たんぽぽ 1 【〈蒲公英〉】

キク科タンポポ属の多年草の総称。日当たりのよい草地に生える。葉はロゼット状に叢生し、倒披針形で切れ込みがある。春、中空の花茎を出し、舌状花のみから成る黄色または白色の頭花をつける。柄のある白色の冠毛がついた小さい実が、風に乗って飛び散る。若い葉は食用。カントウタンポポ・エゾタンポポ・セイヨウタンポポなど。[季]春。《?や長江にごるとこしなへ/山口青邨

goo国語辞典「たんぽぽ」