スマートフォン用の表示で見る

ダーク・ボガード

映画

ダーク・ボガード

だーくぼがーど

Dirk Bogarde

俳優。

1918年ロンドン生まれ

 この俳優には、童顔のくせに目の奥は教養と臆病さと不信感、動揺が神経質そうに入り雑じっている、といった印象が何となくある。

 ヴィスコンティの「ベニスに死す」では有名作曲家、同じ監督による「地獄に堕ちた勇者ども」では財閥の縁戚、「愛の嵐」ではナチスの残党の役、と言うと、いずれの人物たちも浮き世離れした境遇かもしれない。が、彼の控えめで生真面目そう、という持ち味によりこれらの人物たちの苦悩が、我々にも身近で等身大のものとなって投げかけられるのだ。

 2000年死去。

-出演作

1948年「四重奏」

1950年「凶弾」

1952年「ジェントルマン・ガンマン」

1954年「断固戦う人々」「ダーク・ボガードの求婚物語」

     「暗黒大陸

1955年「わたしのお医者さま」

1956年「将軍月光に消ゆ」

1957年「キャンベル渓谷の激闘」

1958年「二都物語」「風は知らない」

1960年「わが恋は終わりぬ」「戦火地帯」

1961年「黒い狼」

1962年戦艦デファイアント号の反乱」「合言葉は勇気」

1963年「愛と歌の日々」「マインド・ベンダース」「召使」

1964年「地獄のガイドブック」「キプロス脱出作戦」「銃殺」

1965年「ダーリング」

1966年「唇からナイフ」「できごと」

1969年「アレキサンドラ物語」「フィクサー」「地獄に堕ちた勇者ども」

     「素晴らしき戦争」

1971年ベニスに死す

1972年「エスピオナージ」

1973年愛の嵐

1975年「殺しの許可証」

1976年プロビデンス

1977年遠すぎた橋

1990年「ダディ・ノスタルジー