ダイ・ハード4.0

映画

ダイ・ハード4.0

だいはーどよんてんぜろ

Live Free or Die Hard (a.k.a: Die Hard 4.0)

スタッフ

  • 監督:レン・ワイズマン
  • 製作:ジョン・マクティアナン
  • 製作総指揮:マイケル・フォトレル?、ウィリアム・ウィッシャー?
  • 共同製作:スティーヴン・J・エイズ?
  • 脚本:マーク・ボンバック?
  • 原案:マーク・ボンバック?、デヴィッド・マルコーニ?
  • 原作記事:ジョン・カーリン? "A Farewell to Arms"
  • キャラクター創作:ロデリック・ソープ?
  • 撮影:サイモン・ダガン?
  • 編集:ニコラス・デ・トス?
  • 音楽:マルコ・ベルトラミ

キャスト

概要

アメリカ独立記念日前夜。何者かによって、全米のあらゆるインフラを監視するシステムがクラッキングされる。ブラックリストに載っているクラッカーハッカー)への一斉捜査が開始され、ニュージャージー州で久々に娘ルーシーの顔を見に来たニューヨーク市警のジョン・マクレーンも、上司の言いつけで不承不承、捜査に強制参加させられる。クラッカーの若造マットのアパートに向かうマクレーンだったが、突如武装した一団の襲撃を受ける。またしてもマクレーンの受難が始まった。

前作から12年振りの続編は、現代らしくサイバーテロを扱った作品となった。ハイテクローテク(マクレーン)という構図の、派手で大掛かりなアクション大作。

関連楽品

*1:Rated PG-13 for intense sequences of violence and action, language and a brief sexual situation.