スマートフォン用の表示で見る

ダイアン・フォーチュン

一般

ダイアン・フォーチュン

だいあんふぉーちゅん

Fortune, Dion

Mrs Penry Evans (nee, Violet Mary Firth)

(1891ー1946)

今世紀有数の魔術師にして魔術作家。「内光協会」の創立者。魔術界に心理学を持ち込んだ張本人。

主要著作に「心霊的自己防衛」「神秘のカバラー」(ISBN:433603625X)などがある。(何れも国書刊行会より邦訳有り。「心霊的自己防衛」は廃刊?)

晩年はアレイスター・クロウリーとも交流があり、影響を受けて、異教と性をテーマにした小説群を発表。この時期の著作が一番高い評価を受けている。


1919年頃 A.O.に参入

1922年 「神智学協会キリスト教神秘主義ロッジ」を創立。(モイナ・マサースと揉めた為)

1927年、医師ペンリー・エヴァンズと結婚。

1928年に「神智学協会キリスト教神秘主義ロッジ」を「内光協会」と改名。

1936年頃 離婚

1946年 口腔内外傷に起因する敗血症のため死去。


※履歴等はO∴H∴魔術人名録を参照致しました。

 なお、O∴H∴には、フォーチュンの著作「海の女司祭」の全訳が掲載されています。興味のある人はどうぞ。