ダイボウケン

一般

ダイボウケン

だいぼうけん

轟轟戦隊ボウケンジャー』に登場する1号ロボ。

ゴーゴービークルと呼ばれる重機類が轟轟合体して完成する。

30周年記念という祭気分も手伝ってか、シリーズ最速(放送開始から4ヶ月ほど)で強化合体を果たした。


パーツ構成

  • ゴーゴーダンプ
    ボウケンレッドが操縦。ゴーゴービークルNo.1。
    頭部と両腕を除く全身担当。
  • ゴーゴーフォーミュラ
    ボウケンブラックが操縦。ビークルNo.2。
    胸部装甲担当。
  • ゴーゴージャイロ
    ボウケンブルーが操縦。ビークルNo.3。
    頭部担当。
  • ゴーゴードーザー
    ボウケンイエローが操縦。ビークルNo.4。
    右腕担当。
  • ゴーゴーマリンダイバー*1
    ボウケンピンクが操縦。ビークルNo.5。
    左腕担当。

また、ダンプにドーザーとマリンを収容し、ジャイロを上に乗せたフォーミュラと合体することで、「ゴーゴートレーラー」として集団移動も可能。

スペック

全長47m

重量3000t

(ただし、基本時のもの。換装するとその分重くなる)

必殺技

「轟轟剣アドベンチャードライブ」

ゴースコッパーとゴーピッカー(つるはし)を合体させた剣で斬りつける。

その他主要武器

ゴースコッパーとゴーピッカーは単体でも使用可能。

また、ゴーゴードリル、ゴーゴーショベル、ゴーゴーミキサー、ゴーゴークレーンを轟轟換装することもできる。

轟轟換装時の必殺技

  • マキシムペネトレーション
    右腕に換装したゴーゴードリルで敵を突き抜く。
    使用時には、ドーザーは左脚に収納される。
  • ショベルナックル
    左腕に換装したゴーゴーショベルで立て続けに殴りつける。
    使用時、マリンは右脚に収納される。
  • ウォールシュート
    左腕に換装したミキサーのドラム部分に内蔵された、強化セメントや超化学骨材を混ぜ合わせたハイパーコンクリートを発射する。
  • ワイヤーフックパンチ
    左腕に換装したクレーンを叩きつける。
    • (ドリルとショベルを同時に換装することで、ショベルで敵を放り投げてドリルを突き刺す「ライジングペネトレーション」が、
      ドリルとミキサーの同時換装で、ハイパーコンクリートで固めた敵を砕く「ハインドブレイク」が、
      ドリルとクレーンの同時換装で、クレーンで拘束した敵にドリルを突き刺す「リフトアップストライク」が、それぞれ使用可。)


*リスト::戦隊ロボ

*1:劇中ではゴーゴーマリンと言われているが、パチンコ機「GOGOマリン」と名前が重なる事に配慮しての商品名。