ダイヤモンド・イン・パラダイス

映画

ダイヤモンド・イン・パラダイス

だいやもんどいんぱらだいす

After the Sunset(2004)

ストーリー

かの皇帝ナポレオンが所持していたとされる、この世に3つだけ存在する財宝、“ナポレオンダイヤモンド”。そのうちの2つを鮮やかな手口で盗んだマックス(ピアース・ブロスナン)とローラ(サルマ・ハエック)は、それを最後に泥棒稼業から引退してバハマパラダイス・アイランドで極上のバケーションを送っていた。一方、7年間もかけて二人を追い続けているFBI捜査官のスタン(ウディ・ハレルソン)は突然バハマを訪れ、マックスとローラの前に姿を現す。なぜならその島に一時停泊している豪華客船には“ナポレオンダイヤモンド”の最後の1つが展示されていたのだ。引退したはずの大泥棒、美しく情熱的なパートナー、逮捕に燃えるFBI捜査官、そして組織的にダイヤを狙うギャングも現れて…。最後に笑うのは誰だ!?