ダウト〜あるカトリック学校で〜

映画

ダウト〜あるカトリック学校で〜

だうとあるかとりっくがっこうで

Doubt

  • 2008年|アメリカ|カラー|104分|画面比:1.85:1

スタッフ

概要

1960年代カトリック学校。厳格な女性校長であるシスターは、普段から進歩的な神父を快く思っていなかった。その神父に少年への性的虐待の疑いが掛かる。シスターは漠然とした状況証拠と心証だけで、執拗なまでにフリンを追い詰めて行くが、神父は頑としてシスターはねつける。2人の闘いと真実は如何に。

トニー賞ピューリッツァー賞受賞の戯曲を、作者自身が脚色と監督を担当。俳優陣の演技と共に、高い評価を得た。