スマートフォン用の表示で見る

ダウンスキャンコンバータ

コンピュータ

ダウンスキャンコンバータ

だうんすきゃんこんばーた

パソコン等から出力されるRGB信号を、NTSC信号に変換して普通のテレビなどに表示させるための機器。


プレゼンテーションやゲーム、パソコンのディスプレイが壊れたときにテレビを代替ディスプレイとして使う等、用途は幅広い。


【対義語】

アップスキャンコンバータ