ダグラス・リーマン

読書

ダグラス・リーマン

だぐらすりーまん

Douglas Reeman(1924年-  )  ダグラス・リーマン

英国の作家。主に第2次世界大戦から現代を背景にした海における戦争小説の書き手。第2次世界大戦が勃発後、16歳で英国海軍に従軍、北海大西洋地中海などを転戦している。大戦後は朝鮮戦争にも従軍している。文筆活動は1957年からで、翌年にA Prayer for the Shipを発表している。

その後、ネルソン時代の海軍の物語を書こうと決心し、1968年アレグザンダー・ケント名義でTo Glory We Steerを発表(ボライソーシリーズの始まり)。以後、二つの名前を使い分けていくことになり、今に至る。

amazon:ダグラス・リーマン

アレグザンダー・ケント