スマートフォン用の表示で見る

動植物

ダチュラ

だちゅら

植物(ドラッグ)の名称

和名:チョウセンアサガオ

俗名:キチガイナスビ、曼荼羅華(まんだらげ)

花言葉:愛敬・偽りの魅力・変装

インド原産。一年草。高さ1メートル程度。大きなラッパ状の白い花を咲かせ、見た目は派手。長さ約15センチ。夕方より開花しはじめ、強いジャコウのような芳香を放つ。園芸品種があり、花色も白、黄、紫など。大きくなり毎年花を咲かせる。「キダチチョウセンアサガオ(英名:エンゼルストランペット)」というのもある。

全草(根・茎・葉・花などすべての部位)に幻覚性のアルカロイドを含む有毒植物。モルヒネのような直接的な鎮痛効果はないが、痛覚が鈍くなる為、麻酔薬や喘息薬として知られる。江戸時代の外科医、華岡青洲は、ダチュラを主成分とする内服全身麻酔薬「通仙散」を完成させ、日本最初の全身麻酔による乳癌摘出手術に成功した。ただし、華岡青洲の妻が麻酔薬を完成させるまでに失明している。

猛毒であり、間違えて口にした人が病院に運ばれた等、年に何件も中毒事故が起きている。

分泌腺や平滑筋を抑制し、口渇、散瞳、心悸亢進、尿閉、消化管運動の減少などが起こる。全身の筋肉が弛緩、胃運動が低下による嘔、瞳孔散大など。

摂取量が多い場合には、意識混濁、言語障害、見当識障害、譫妄状態、昏睡、記憶喪失などの諸症状をもたらす。

消化器官の抑制を促す為、死に至る事は少ないとされるが危険な事には変わりない。

ドラッグ界では「魔王」として有名。せん妄状態になり、全ての妄想が行動として表われてしまう。つまり理性がなくなった獣のような状態。意志の疎通も、しゃべる事もろくにできなくなる。効果に強い幻覚作用があるが、アシッドのようなやわらかい幻覚ではなく、とてもカルトチックな幻覚体験である。 逆行性健忘症をもたらす為、トンでいた時の記憶はない。


関連語 :植物

音楽

ダチュラ

だちゅら

女性4人で構成されたラウドロックバンド、DaTURA

東京を中心に活動しているが、現在はツアー中で全国各地のライブハウスに出演している。

また、サマーソニック'06に出演するBLINDSPOTTの日本単独公演オープニングアクト(8/14@渋谷LUSH、8/15@大阪DROP)が決定している。

詳細はオフィシャルホームページにて。

メンバーのプロフィールや活動状況、ライブ映像および視聴サイトへのリンクなどをチェックできる。

official web site → http://www.datura-web.com/


There is always another side

There is always another side


DaTURA

DaTURA


SELLOUT

SELLOUT

読書

ダチュラ

だちゅら

村上龍の小説「コインロッカー・ベイビーズ」に出てくる謎のキーワード

何のために人間は道具を作り出してきたかわかるか?

石を積み上げてきたかわかるか?

壊すためだ、破壊の衝動が物を作らせる、

壊すのは、選ばれた奴だ、

お前なんかそうだぞキク、権利がある、

壊したくなったら呪文だ、ダチュラ

片っぱしから人を殺したくなったら、ダチュラだ。

オススメなので詳しくは読んで下さい。

コインロッカー・ベイビーズ(上) (講談社文庫)

コインロッカー・ベイビーズ(上) (講談社文庫)

コインロッカー・ベイビーズ(下) (講談社文庫)

コインロッカー・ベイビーズ(下) (講談社文庫)

音楽

ダチュラ

だちゅら

福岡で活動するサイケデリック歌謡R&Rバンド

 2005年1月、3ピース ロックンロール バンドとして結成。

 福岡のライブハウスを中心にライブ活動。

 2005年9月、Single CD:バタフライ/碧い星発売。

official web site → http://datura.jp/

f:id:anemone920:20060821235804j:image

Single CD:バタフライ/碧い星

D

DATURA 「まともじゃいられない」