スマートフォン用の表示で見る

ダットサン

一般

ダットサン

だっとさん

DATSUN

日産自動車創業期を代表する車種。または、日産自動車の前身「ダット自動車製造」のブランド。

その起源は大正3年に快進社から発売された「ダット号」に由来し、昭和5年に「ダット号の息子」という意味を込め新型車「ダットソン」を開発。しかし「ソン」が「損」に繋がることから「ダットサン」に車名を改め、1932年(昭和7年)に発売された。…戦後はピックアップトラックの車名として、日本国内では2002年(平成14年)まで生産されていた「ダットサンピックアップ」があった。

1983年(昭和58年)までは日産車の輸出向けのブランド名*1としても用いられ、現在でも海外の日産ファンの間では「ダッツン」の愛称で通じる。

復活「ダットサン」

日産自動車の新興国向け専用ブランド。3列シートや新興国の需要に合わせた仕様を備えた低価格車種を2014年から販売開始予定。

*1:例・「フェアレディZ」の輸出名は「ダットサン240Z」