スマートフォン用の表示で見る

ダドセンス

一般

ダドセンス

だどせんす

ドイツ皮膚専門医との共同研究により敏感肌対応の皮膚適合性検証がなされたダーマトロジーに基づくドイツ シュバルツバルトのセンシティブスキンケア

ドイツ本格的ダーマコスメティック Dado sens

■企業沿革

Dr.ビオラオーナーウェゼルとDr.メッドへイケフェスクが監修し、敏感肌や皮膚トラブルのあるボランティアの方々によってモニターを重ね開発されたブランドです。 製造しているアンネマリー ボーリンド社がこだわり続ける 「自然と対話共生する姿勢」と 「自然と融合する先端技術」は1958年に、豊かな自然と豊富な湧き水で名高いドイツ南部「黒い森」シュバルツバルトから始まり、確かな実績として評価され、現在35カ国の多くの人々に愛されています。

■企業情報

創始者アンネマリーリンドナーは、若い頃、自分自身のしつこいニキビ肌に悩まされ、当時完全だと信じられていた化学療法を数多く試しました。 しかし薬にかぶれるばかりで一向に美しい素肌は手に入りません。 そんな時に出会ったのがハーブ療法でした。 彼女はどんな医者でも治せなかったニキビ肌が、ハーブエキスによる治療によって見違える程きれいになったことに感動。 この体験を研究をもとに、1947年東ドイツにスキンクリニックを開業。 大成功を収めた後の1958年、現在のボーリンド社を設立。 創立後わずか6年で、※NEUFORM - ノイフォルム(厳しい基準をクリアした企業のみが会員になれる権威ある反自然破壊団体)の会員認定を受けました。

■成分情報

エクトインアンチエイジングコンプレックスを独自開発し「リジェネレーションE」を開発。

特許処方による保湿力をアップする技術により「エクストロダーム」を開発。

エクトインを使用したアンチエイジング美容液「エクトフルイッド」を開発。 ドイツフォルムハウスでトップ3の売上げ

アクネケアを目的としたラインナップ「ピュラダーム」を開発。

■「ダドセンス」の特長

ドイツ皮膚科専門医による製品開発。

・自然に基づいた処方

敏感肌の方にテストし、皮膚科学的に確認された皮膚適合性とモニター(4週間)で肌変化データの公開

・全製品にバートヴィルドバート温泉の湧き水を使用「スパコスメティック」です。

ダドセンスオリジナルの「エクトインアンチエイジングコンプレックス」で早期肌老化を遅らせます。

エクトインという細胞機能を向上させる天然由来成分を使用しています。

・防腐剤、香料、着色料一切不使用。