スマートフォン用の表示で見る

ダニエル・パウター

音楽

ダニエル・パウター

だにえるぱうたー

2005年大きな話題をふりまいたピアノマン

彼の音楽的な才能は結局分からずじまいであったが、ヨーロッパを騒がす新たなピアノマンシンガー・ソングライターとして、恐るべき力を秘めている。

彼の名はダニエル・パウターカナダ出身である。

しかし活躍の場は現在主にヨーロッパ、デビュー・アルバム『ダニエル・パウター』(asin:B000E6G1FSasin:B000E6EL7I)からの1stシングル「バッド・デイ」はヨーロッパのラジオを制覇。

イギリスフランスドイツオーストリアスイスノルウェーイタリアアイルランドスウェーデンオランダデンマークベルギー、本国カナダオーストラリアで大ヒットを記録しイギリス、フランス、アイルランドオーストラリアゴールド・ディスクを獲得している。