ダリル・ローレンツ

アニメ

ダリル・ローレンツ

だりるろーれんつ

機動戦士ガンダム サンダーボルト』に登場するキャラクター。アニメでの担当声優木村良平

ジオン公国軍側の主人公。

ジオン公国軍モビルスーツパイロット。階級は曹長、のちに少尉となる。過去の戦闘で両足を失い義足となり、リビング・デッド師団の所属艦ドライドフィッシュに配属され、師団のエーススナイパーとして狙撃任務に就く。カーラ・ミッチャム教授主導のリユース・P・デバイスの研究にも協力している。サンダーボルト宙域デブリマップを駆使し、ミノフスキー粒子電波障害下でも敵機の軌道予測を正確に行い、多大な戦果を上げる。やがて、リユース・P・デバイス搭載のサイコ・ザクパイロットに選ばれたダリルは、地球連邦軍ムーア同胞団フルアーマー・ガンダムパイロットであるイオ・フレミングと死命を決する闘いに臨むことになる。ポップスが大好きで、コックピットにラジオを持ち込み戦闘中も聞いている。

第2部では「セイレーン機動艦隊」のクライバー将軍の命を受け、オーストラリアジオン残党軍に身を寄せている。地球連邦からの独立を目論む「南洋同盟」においてリユース・P・デバイスの開発が継続されている事実が明らかになっており、奪還部隊の小隊長となってアッガイ部隊を率いることに。