スマートフォン用の表示で見る

ダンボー

マンガ

ダンボー

だんぼー

漫画「よつばと!」(あずまきよひこ作)に登場した段ボール製のロボット着ぐるみ)。

第5巻などに登場する。

よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))

よつばと! (5) (電撃コミックス (C102-5))

一時期は作者の公式サイト(http://www.yotuba.com/ )内でも、ダンボーのエピソードが丸ごとネット上で読めるようにされるなど、作者もお気に入りの回であると推測される。

概要

主人公・よつば(5歳)のご近所の小学生2人が、夏休みの自由研究の課題として作った工作で、中に人が入って動かせるほか、目が光る。

たまたまそれを見たよつばが本物のロボットだと信じ込み、作った二人もそれに話を合わせたため、

  • 「戦ったら超強い」
  • 「上は大水、下は大火事」
  • ノーベル賞の博士に作ラレタ」
  • 「お金を入れると動く」
  • 「空を飛ぶ」

などの設定がいろいろと付け加わることになった。

再登場と死。そして復活

電撃大王 2010年 09月号 掲載の「よつばと!」エピソードに再登場。

製作者の一人であるみうらが「ダンボーは死んだ」と語った。

しかし、その次の号で復活。よつばらと公園で遊んだ。

さまざまな立体化、派生商品など

右上の写真はだれかが作った模型。

こちらは作者自作。

http://azumakiyohiko.com/archives/2006/05/16_2040.php

また、愛好家がペーパークラフトの製図を自作し、公開もしている。

http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/archives/50631843.html

また、市販のフィギュアも2007年12月に発売。

http://d.hatena.ne.jp/flon531/20070812

http://www.organic-f.net/revoltech/N-family.html

リボルテック ダンボー

リボルテック ダンボー

ある愛好家は、このフィギュアを五体合体させ、巨大化させた「グレートダンボー」を制作している。

http://members9.tsukaeru.net/ty1_toys/sakuhin/DANBOARD.htm

シンプルなつくりのため、一から自作する愛好家も多く、人が入ったり機械で動いたりして動かしたアマチュア動画も多数。

D  D


2011年には、外国人写真家による写真集

「365 Days of Danboard」作者: アリエルナデル,Arielle Nadel

も発売された。