スマートフォン用の表示で見る

ダンボールシェルター

一般

ダンボールシェルター

だんぼーるしぇるたー

段ボールで作られたシェルター災害の際、体育館などの避難所などで使うことができる1人用のテント。着替えや授乳などにおいてプライバシーを守る役割を果たす。工学院大学建築学建築学科の鈴木敏彦教授が開発。

特徴

  • 簡単に組み立てられる。
  • ダンボールなので保温性が高く、朝夕の冷え込みにも強い。

横長タイプと縦長タイプがある

タイプ1

幅:1000mm、奥行:2000mm、高さ:1000mm。

横長タイプ。一時的な個人用の寝室としての利用を想定。

横長タイプ:説明書

横長タイプ:図面

http://www.atelier-opa.com/suzuki-lab/ds1.html

タイプ2

幅:1000mm、奥行:1000mm、高さ1800mm。

縦長タイプ。仮設トイレの目隠しや、着替えなどを想定。

縦長タイプ:説明書

縦長タイプ:図面

http://www.atelier-opa.com/suzuki-lab/ds2.html