チームバチスタの栄光 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

読書

チーム・バチスタの栄光

ちーむばちすたのえいこう

海堂尊の長編小説。医学ミステリー。

本作で、第4回「このミステリーがすごい!」(2006年)大賞を受賞し、デビュー。

東城大学医学部附属病院の“チーム・バチスタ”は心臓移植の代替手術であるバチスタ手術専門の天才外科チーム。ところが原因不明の連即術中死が発生。高階病院長は万年講師で不定愁訴外来の田口医師に内部調査を依頼する。

シリーズ作品

映像化

2008年2月9日、全国東宝系にて映画公開。 出演:竹内結子 阿部寛 吉川晃司 池内博之 玉山鉄二

2008年10月〜12月、関西テレビフジテレビ系でテレビドラマ放送。