チェアスキー

スポーツ

チェアスキー

ちぇあすきー

車いすの人向けに開発された、座位で行うアルペンスキー

競技としても、1988年のインスブルック大会より冬季パラリンピックの正式種目となり、現在では、回転、大回転、スーパー大回転 、滑降の4種目が行われている。

チェアスキー」は日本独特の呼称であり、海外では「sit-ski」と表記される。