スマートフォン用の表示で見る

チェスター・ニミッツ

一般

チェスター・ニミッツ

ちぇすたーにみっつ

[英] Chester William Nimitz

チェスター・ウィリアム・ニミッツ1885年2月24日 - 1966年2月20日)は、アメリカ合衆国海軍軍人、最終階級は元帥

アメリカ合衆国テキサス州フレデリックスバーグ生まれのドイツ移民

第二次世界大戦中、アメリカ太平洋艦隊司令長官および連合国軍の中部太平洋方面の陸海空3軍の最高司令官。

独特の大様さがあり、日本海軍には勝てないのではないか、と思っていたアメリカ将校たちにユーモラスなスピーチをし、結果将校たちのやる気を導くなど、戦争指導者として優れた実績を残した。