チェスタトン

読書

チェスタトン

ちぇすたとん

ギルバート・キース・チェスタトン

Gilbert Keith Chesterton

1874年5月29日ロンドン生まれ、1936年6月14日バッキンガムシャー州ビーコンズフィールドにて死去、享年62歳。

美術学校に進んだ後1895年から政治評論や文芸批評、随筆、詩などを発表し始める。1911年に有名な「ブラウン神父の童心」を出版。

当時のイギリスの批評界の潮流として、カソリックに改宗した、代表的な知識人としても知られる。

ちなみにE.C.ベントリーと親友。