スマートフォン用の表示で見る

チキ・チキ・バン・バン

映画

チキ・チキ・バン・バン

ちきちきばんばん

内容

007シリーズで知られるイアン・フレミングの童話をもとに『メリー・ポピンズ』のリチャード&ロバート・シャーマン兄弟が映画化したファミリー・ミュージカル活劇。

ダメな発明家のポッツ(ディック・ヴァン・ダイク)と可愛いふたりの子ども、ちょっといかれたおじいちゃんの4人家族。やがてポッツはひょんなことから知り合った貴族令嬢トルーリー(サリー・アン・ハウズ)とともに、陸海空思いのままのスーパー・ポンコツ自動車チキ・チキ・バン・バン”に乗って、悪漢ボンバースト男爵(ゲルト・フレーベ)をこらしめる…!?

英国ならではの気品と大らかな作風が心地よくマッチし、世代も時代も超えて楽しめる快作。同名の主題歌も、世界中で知らない者はいないだろうと思わせるほどの名曲として、今なお親しまれている。(的田也寸志

Amazon.co.jp


1968年 イギリス映画



DVD: ASIN:B000063KTJ

amazon:チキ・チキ・バン・バン


145分


その他の情報

主題歌はつとに有名で、日本でも山本リンダペギー葉山、GO-BANG'Sら様々なアーティストがカバーしています。*1

また、現在に至るまで多くのCM、TV番組等にも使用されているので、映画自体を見たことは無くても曲を聴いたことがある、知っているという人も多いのではないでしょうか。

原題通りの発音ならば『チッティ・チッティ・バン・バン』となる所を、当時ユナイト映画の宣伝部長であった水野晴郎が、日本人にも言いやすいようにと『チキ・チキ・バン・バン』としたそうです。

音楽を担当したシャーマン兄弟、主演のディック・ヴァン・ダイク1964年ディズニー映画『メリー・ポピンズ』にも参加していたことからアメリカ映画と勘違いされることも多いようですが、原作がイアン・フレミング*2のれっきとしたイギリス映画です。

全3冊の原作絵本*3が日本でも1980年頃、冨山房より発売されていましたが現在は絶版となっています。

ただし、原語版はAmazonなどで(ASIN:1568491972 等)今でも購入できるようです。

サウンドトラックCDは日本版が廃盤となっているため、中古または輸入版を頼るしかなさそうです。

USA版(ASIN:B0001DMVXK)とUK版(ASIN:B00006I628)があるようですが、UK版はUSA版、日本版(ASIN:B00005FZJF)とは内容が異なり、映画のサントラでは無いようです。*4

*1:日本語訳版、英語版、様々です

*2007シリーズの原作者

*3:画:ジョン・バーニンガム

*4UK版はロンドンで2002年に舞台化された時のものでしょうか