スマートフォン用の表示で見る

チムー王国

地理

チムー王国

ちむーおうこく

Chimú kingdom

11〜15世紀にかけてペルー北部の海岸地帯に成立した王国。ペルー北部のトルヒーヨ付近のチャンチャンを首府とし,月信仰を基礎にドラゴンの神殿,パラモンガの要塞など巨大な建造物を伴う多くの都市を建設し,その版図は北はピウラ谷から南はカスマの谷に及んだ。