スマートフォン用の表示で見る

チャールズ・アダムス

マンガ

チャールズ・アダムス

ちゃーるずあだむす

リスト::漫画家

リスト::海外コミック作家

1912〜1988

アダムス・ファミリー」で高名な、アメリカ一コマ漫画の巨匠。

ニュージャージー州生まれ。1933年の初登場以来、〈ニューヨーカー〉 誌に50年以上にわたって漫画1000点以上、表紙画64点を発表、ブラック・ユーモアゴシック・テイストに満ちた作風で、アメリカを代表する漫画家のひとり。《ナイトメア・ビフォア・クリスマス》 のティム・バートンら、現代のヴィジュアル・アーティストにも多大な影響を与えている。その作品に登場する怪奇なキャラクター 〈アダムス・ファミリー〉 は絶大な人気を博し、TVドラマや映画になり、これも大ヒットした。

日本では、『文春漫画読本』、『文藝春秋デラックス』、星新一『進化した猿たち』などで散発的に紹介されてきたのみであったが、2004年10月下旬、国書刊行会から初めての本格的翻訳本『チャールズ・アダムスマザー・グース』が刊行される。

http://www1.speednet.ne.jp/~ed-fuji/mothergoose.htm